2019年5月14日

第8回分光イノベーションシンポジウム

今年度も日本分光学会年次講演会に合わせて、下記のように分光イノベーションシンポジウムを開催いたしますので、ご案内申し上げます。

シンポジウムへの参加には日本分光学会年次講演会への登録(有料)が必要です。
今年度新たに参加を希望する学生諸君は、当研究会の学生会員に登録することにより、分光学会学生会員費の初年度分が免除となり、年次講演会への登録費も不要となります。周囲の新入生諸君へお声をかけて下さるよう併せてご案内申し上げます。

日程: 2019年5月15日(水)・16日(木)
会場: 京都大学化学研究所 〒661-0011 京都府宇治市五ケ庄
https://www.kuicr.kyoto-u.ac.jp/sites/about/access/
参加費: 分光学会年会の参加登録費をお支払いください。

プログラム

5月15日(水) 17:00-18:00
分光学俯瞰講義 

林 宗一 (日本SGI株式会社)
「多重防潮堤による津波の減勢効果」

5月16日(木) 13:20-16:00
分光学夢シンポジウム

水野操(大阪大学)
「時間分解共鳴ラマン分光法で蛋白質の化学反応を観る」

石井邦彦(理化学研究所)
「究極の一分子分光を目ざして」

櫻井敦教(分子科学研究所)
「超高速分光で切り開く固体中プロトン伝導メカニズムの理解}

田邉一郎(大阪大学)
「遠紫外分光法の電気化学系への展開」

 

2018年5月24日

「分光イノベーションフォーラム」開設のお知らせ

このたび「分光イノベーションフォーラム」を開設いたしました。会員専用ページのボタンでアクセスすることができます。会員相互の情報交換の場として、是非ご活用ください。以下の3原則で運営いたします。

1.会員のみが投稿、閲覧することができる。
2.投稿は管理者の確認を経て、記名公開される。
3.投稿の文責は投稿者が負う。

当面、研究会代表がこのフォーラムを管理します。フォーラムの運営法等についての質問、コメントも歓迎します。